沖縄平和祈念公園

更新日:2016/12/05(月) 11:57

沖縄平和祈念堂

沖縄平和祈念像

○高さ12m ○幅約8m
“美と平和の殿堂”沖縄平和祈念堂
祈念堂−像側面 沖縄平和祈念堂は、沖縄県民はじめ全国民の平和願望、戦没者追悼の象徴として建設されました。堂内には、沖縄県下の各市町村及び学童による募金活動の支援を受けて、沖縄が生んだ傑出した芸術家山田真山氏が18年余の歳月をかけて原型を制作した沖縄平和祈念像が安置されています。このほかにも西村計雄画伯が平和への思いを込めて制作された絵画「戦争と平和」(20点連作、各300号)が堂内の壁面を飾り、敷地内には彫刻家佐藤忠良氏制作によるブロンズ製の「少年」の像をはじめ祈念堂の理念に賛同された日本画壇の第一線で活躍する画家から贈られた大作を展示する美術館などを設置しています。沖縄平和祈念堂は“美と平和の殿堂”として沖縄県が建設した“平和の礎”と一体となって摩文仁の地から世界に向けて平和の尊さを訴えています。
 

美術館(堂内前室・美術展示室)

祈念堂−美術館 沖縄平和祈念堂の理念に賛同された日本洋画壇の第一線で活躍する画家から寄贈された大作を展示しています。昭和56年、沖縄県内初の美術館(開館当時)として開館しました。
“美と平和の殿堂”としての一翼を担うと共に沖縄県の芸術文化の振興に大きく貢献しています。
 

清(ちゅ)ら蝶園

祈念堂−オオゴマダラ 国内最大の蝶・オオゴマダラの飼育蝶園です。神秘的な黄金の蛹から羽化するこの蝶は、羽を広げると13cmに達します。ギリシャ語で蝶のことをプシュケ(魂)といいます。ここで育ったプシュケが、戦没者を追悼し世界平和の実現を祈る平和祈念像の使者として訪問者を優しく出迎え、無言のうちに命の尊さと平和の大切さを訴えます。

 

参観料 (開堂時間 ※年中無休 午前9時〜午後5時)

区  分 個  人 団体(20人以上)
大  人 450円 350円
中・高校生 350円 250円
小学生以下 無料
 

お問合せ先

沖縄平和祈念堂
管理事務所 〒 901-0333 沖縄県糸満市字摩文仁448−2
TEL 098−997−3011 FAX 098−997−2678
    
ボタン紫さらに詳しい情報はこちら 祈念堂ホームページへ
 
 
ezLog 編集